大雪森のガーデンの入場料とアクセス方法2016版!宿泊してヨガもオススメ!

大雪森のガーデンは、2014年に完成したばかりの観光地
ですよね!2016年のシーズンも入場料やアクセス、宿泊
施設、ガーデンヨガ等が要チェックの噂のスポットです!

スポンサーリンク


大雪森のガーデンの基本情報

所在地  北海道上川郡上川町字菊水旭ヶ丘
開業   2014年
駐車場  108台(駐車場無料)

大雪森のガーデンは、北海道中央部にそびえる火山軍の
大雪山連峰とニセイカウシュッペの森に、囲まれた
田園風景が素晴らしい、今注目の北海道の名所です。

スクリーンショット 2016-08-21 16.35.03

また大雪森のガーデンは、2014年から開園したので、
比較的新しい観光スポットですが、ガーデンという
名の通り、『庭』をモチーフした施設です。

アトラクションなどは見られませんが、『森の花園』では
広い敷地内に、5つのテーマを持った『庭』と700種類の草花を
楽しむ事が出来ます。

 

『森の迎賓館』エリアでは、ゆっくりと散策するには
ピッタリの開放感ある落ち着いた情景が広がっています。

また、大雪森のガーデンではガーデンカフェや
ガーデンショップもあり、散策後の休憩に最適です。

 

入場料は?

大雪森のガーデンの入場料は、一般800円(消費税込み)
中学生以下の入場料は、無料となっています。

また大雪森のガーデンと同じく、庭をテーマにした
施設、上野ファームとの共通入場料も設定してあって、
こちらは1300円でお得に楽しめます。

スクリーンショット 2016-08-21 16.34.45

年間ガーデンパスポートは、何と1500円という安さ
なので、癒しを求めて何度も訪れることが出来るので
バッチリ元は取れる感じですよね!

 

宿泊でも楽しんで

せっかくの旅行ですから、のんびり楽しみたいですよね。
大雪森のガーデンに遊びに来た際にも宿泊施設が
気になるところです。

大雪森のガーデンには、宿泊施設としてヴィラが
あります。レストラン『フラロッテ・ディ・ミクニ』で
ディナーを楽しんだ後に、ゆったりとしたベッドルーム
が極上の癒しを与えてくれそう。

スポンサーリンク


 

窓の外は一面瑞々しい緑が広がっていて、まさに
森の中のコテージといった風情。

また、このヴィラの他にも大雪森のガーデンの周辺
宿泊施設がネットなどで簡単に検索することが
出来るので、比べて見ても良いかもしれません。

 

ガーデンヨガとは

ヨガと聞くと、スポーツジムや室内で行うイメージが
有りますが、この大雪森のガーデンでは、ガーデンヨガ
と称して、庭での室外ヨガを行っているみたいです。

確かに、木々に囲まれて美味しい空気を吸いながら
行うヨガは、聞くだけで気持ちよさそう。

 

持ち物も、動きやすい服装と、持っている人は
ヨガマットがあれば良いみたいなので参加しやすい
ですよね。

旅のひと時を開放的なヨガで過ごすのも思い出に
なりそうです。

 

2016年の大雪森のガーデン

2016年のシーズンオープンはもう始まっている
大雪森のガーデン。開催期間は、夏季は2016年
5月14日から10月16日、冬季は12月初旬から
2017年3月下旬との事。

スクリーンショット 2016-08-21 16.34.16

また、2016年の開催期間中は無休らしいので
スケジュールがたてやすいのも魅力です。
ただ、天候等の理由によっては臨時休業する可能性も
あるので、注意しましょう。

 

現地へのアクセスは?

大雪森のガーデンへのアクセスは、公式ホームページを
チェックすると分かりやすく載っています

北海道のほぼ中央部分に位置しているので、他の
観光地へのアクセスも良いポイントとなっています。

 

JR上川駅前からはタクシーで15分、高速道路を
使った場合は、上川層雲峡ICから約8kmなので
標識などを見ながら向かうといいですね。

その他にも、公式ホームページには、バスや飛行機
を併用してのアクセス方法が載っているので参考に
して下さい。

 

観光地としては、まだまだ新しい大雪森のガーデン
ですが、大雪山を一望することが出来、自然の中で
ゆったり過ごすのにぴったりです。

友人や家族を誘って、のんびりとした休暇を
楽しみたいですね!

スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ