山田孝之の嫁や姉は一般人?ドラマ赤羽での休業宣言とは?

は一般人、2013年には1児の父となった山田孝之さん。
は2人いますがそれぞれ女優と歌手として活躍されています。
放送中のドラマ「東京都北区赤羽」で
休業宣言をしたみたいですが…。

スポンサーリンク

山田孝之(やまだたかゆき)プロフィール

本名:山田孝之
生年月日:1983年10月20日(31歳)
出身地:鹿児島県川内市
身長:169㎝
血液型:A型

スターダストプロモーションに所属しています。
1998年に中学3年の2学期終業後に
家族で鹿児島県から上京されています。
お姉さんと原宿で買い物されていた時にスカウトされたみたいです。
女の子に間違われたそうです。すごく美形ですもんね…。

山田孝之の嫁や姉は一般人?ドラマ赤羽での休業宣言とは?
1999年に放送されたドラマ「サイコメトラーEIJI2」で
デビューしています。
2002年には「真夏の天使 〜All I want for this Summer is you〜」
という曲でCDデビューされています。意外ですね!

過去には隠し子騒動などがありましたが
現在のはどんな人なんでしょう?

 

山田孝之さんは2003年に「WATER BOYS」で
テレビドラマ初主演を果たしました。
人気のドラマだったので覚えている方も多いと思います。
2005年には「電車男」、2007年には「クローズZERO」など
話題の映画にも出演されています。

 

2010年にはアメリカのエンタテイメント情報誌
「ハリウッド・リポーター」で
「世界の注目俳優10人」に日本人で唯一紹介されました。
そんな絶好調な山田孝之さんですが私生活でも幸せ一杯なんです!
2012年に現在の嫁と結婚、2013年には男児が誕生しました。

 

⇒ つい見てしまう「ハプニング集」を世界からどうぞ!

 

嫁は2年半交際していた一般人で7歳上、なんと元宝塚歌劇団の
壇れいさんに似ているそうです。
さん女房なので頼りにもなりそうですね~。
美男美女という感じでうらやましいです!

 

しかし結婚の6年前、2006年には元彼女である
モデルChihoさんとの間に男児が1人いる事が
発覚した事もありました。
つまり隠し子ですね…。

 

当時の山田さんは家庭を持ち役者を続けていく事などに
不安を感じており、結婚せずに養育費、生活費を支払うという事で
相手の家族とも合意したとスポーツ紙が報じていました。
知名度のある山田孝之さんのニュースともあって
大きく報道されていましたね。

 

私も当時は少しショックでしたが、現在活躍の幅を広げている
山田さんを見るとその決断に俳優という職業への意気込みが
表れている様な気がします。
当時結婚していたら今の山田孝之さんは
なかったかもしれませんね…。

 

現在の嫁は隠し子騒動についてどう思っているか気になりますが、
無事結婚してお子さんもいらっしゃるので山田さんが
きちんと誠意をもってChihoさん側に対応しているのでしょう。
山田孝之さんには過去の騒動にとらわれず俳優業に専念して
現在のおさんと幸せな家庭を築いてもらいたいですね~。

 

 

 

山田孝之さんの姉は芸能活動をしているんです!

山田孝之さんには2人のお姉さんがいるのですが実は2人とも
芸能界で活躍されているんです。
1番上のは椿かおりさんという方で女優をされています。

山田孝之さんとは映画「ミロクローゼ」で
偶然にも共演もしているんですよ。

 

監督も撮影が終わった後に山田さんから姉弟であると
明かされたそうです。

山田孝之 嫁

 

映画にも出演されていますが濃いキャラクターで
バラエティに出る事もあります。
2番目の姉はSAYUKIさんといって歌手活動、音楽事務所の
代表取締役社長もされています。

 

ニューヨークでダンスと音楽の勉強をされていて本格的な
音楽活動をされていることでも有名ですね。
この2人のおさん、すっごく美人なんです!

 

お母さんが沖縄県出身という事もあり山田孝之さん同様、
彫が深くて整った顔をされています。

山田孝之さんとお姉さんは姉弟仲がすごく良いみたいです。
家族の誕生日にはみんなで集まってバースデーパーティーを
されるそうですよ。

 

お姉さんのブログなどにその様子の写真が載っているのですが
山田孝之さんがその輪の中にいるのがすごく不思議な感じがします。
プライベートに謎が多い山田さんなので
お姉さんと仲が良い様子を見るとうれしくなっちゃいます。

 

 

 

異色のドキュメンタリードラマ「東京都北区赤羽」が面白い!

2015年の1月から山田さんが主演されている「東京都北区赤羽」と
いうドラマがテレビ東京でスタートしました。

スポンサーリンク

 

元々「東京都北区赤羽」は漫画家の清野とおるさんの作品です。
簡単に内容をご紹介すると清野とおるさんがスランプに陥り
実家に住むのがいたたまれなくなったのを機に赤羽に引っ越し、
実際に体験した出来事や珍名所を描いているという
実録エッセイ漫画です。

 

そこに登場する赤羽の人々のキャラクターが強烈で個性的な為、
ハラハラしたり笑えたりエンターテイメント性の強い作品です。
現在続編の「ウヒョッ!東京都北区赤羽」を連載中で
人気作品となっています。

 

山田孝之さんの同名ドラマは清野とおるさんの漫画に感銘を受けた
山田さんが2014年の夏を実際に赤羽で過ごした様子を
ドキュメンタリードラマにしたものです。

 

ドキュメンタリーという事もあり普段と違って本音を語る
山田さんを見る事が出来るとても興味深い内容となっています。

山田孝之 姉

 

全12話あるのですが毎回豪華な方が本人役で出演されていて、
第4話ではお姉さん2人が本人役で出演されています。

 

他にも元THE YELLOW MONKEYの吉井和哉さんが
山田さんの書いた詩に曲をつけたり、俳優の綾野剛さんと
語り合うシーンがあったりと濃い内容になっています!

 

 

 

ドラマ内で芸能活動を休業するという発言がありました…。

ドラマ「東京都北区赤羽」では山田さんの俳優業に関する葛藤が
特に深く掘り下げられています。
発言をまとめると俳優として一旦身を引きたいという
言葉が多いです。

 

第8話で山田孝之さんは俳優の綾野剛さんと会話をするシーンが
あるのですが、山田孝之さんの10年間休業したいという言葉に
綾野さんは「楽しみ」と賛同するようなコメントをしています。

 

ドラマを見ていると山田孝之さんは結構頑固で意見を曲げない場面も
多く、休業に関しても本当に10年の間山田さんを見る事が
出来なくなるのではとハラハラしてしまいます…。

山田孝之 休業 赤羽

 

ですがこのドラマが撮影されたのは2014年の夏でそれ以降も
CMなどにも出演されているので休業宣言はやはりドラマ内での
演出だったのではとも思います。

 

ですがこのドラマ、完全なドキュメンタリーなのか
演出なのか分からなくなるほど
山田孝之さんが素を見せているような気もするんですよね~。

 

そこもこのドラマが視聴者を引き付ける理由なのかもしれません。
山田さんが10年休業してしまうのはさびしい気もしますが、
10年後40歳になった彼の演技を見てみるのも面白そうですよね!

 

休業宣言の真偽はまだわかりませんがこれから山田孝之さんが
どんな成長を見せてくれるのか注目していきたいですね!

⇒ 厳選「ハプニング集」は見た!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ