奥菜恵は芸能界唯一のオッドアイ!劣化画像や斎藤工との関係は?

奥菜恵さんはオッドアイの持ち主とも言われていますね。

かつては清純派アイドルでしたが、
最近の画像を見るにかなり劣化したと言われています。

自叙伝に書かれた年下の恋人とは、斎藤工さん…?

スポンサーリンク


奥菜恵(おきなめぐみ)さんプロフィール

本名   三枡貴恵
生年月日 1979年8月6日 現在35歳
出身地  広島県広島市
血液型  O型
身長   155㎝
日出女子高校出身
UM360所属

13歳の時にフジテレビ「パ★テ★オ」で芸能界入り。
芸名である奥菜恵は、この番組での役名からです。

1995年には歌手としてもデビューし、
シングル8枚、アルバムを5枚リリース。
清純派アイドル歌手として活動していましたが、
ブレイクしたのは「金スマ」にて魔性の女を
演じたことがきっかけです。

奥菜恵は芸能界唯一のオッドアイ!劣化画像や斎藤工との関係は?

2004年にIT関連会社社長と結婚しますが、翌年に離婚。
2007年に所属していた芸能事務所との契約も解除され、
芸能界引退が噂されていましたが、
2008年に自叙伝を発行と同時に芸能活動再開。

 

芸能事務所も大手レコード会社の子会社UM360に入り
女優活動の復帰へと繋げます。

2009年に一般人の男性と入籍。
2人の娘に恵まれますが、現在は別居中で
離婚も時間の問題だと言われています。

 

 

 

奥菜恵さんはオッドアイ?

奥菜恵さんについて、よくオッドアイと言われていますが
ぱっと見だけではよく分からないですよね。
真正面を向いている写真を見ると、確かに片方は茶色
もう片方は黒がかった茶色でますね。

奥菜恵 斎藤工

 

オッドアイというと、かなりはっきりと左右の眼の色が
違うというイメージがあるようですが、黒目黒髪の
日本人の場合は、微妙な色合いでもオッドアイというそうです。

 

オッドアイの有名人は、日本では奥菜恵さんだけだとか。

 

 

 

奥菜恵さんは劣化した?画像から検証してみました。

清純派アイドルとしてデビューしていた奥菜恵さんですが
35歳の今かなり劣化したと言われています。

スポンサーリンク


 

奥菜恵さんについて画像もよく上げられていますが、
デビュー当時の10代と2人も子供を生んだ30代の画像
比べて見れば確かに劣化は否めません。

 

一番ひどいと言われている画像を見てみるとかなり顔が
ほっそりして、目元のシワとほうれい線も目立っています。

 

骨格から変わってしまったという感じですね。
劣化の原因は、事務所との契約が解除され
仕事がなくなったことによるストレスと言われていますが
定かではありません。

奥菜恵 オッドアイ 画像

 

2度目の離婚問題もありますし、苦労は絶えないようですね。

 

 

 

奥菜恵さん、斎藤工さんと熱愛?

斎藤工さんとは、舞台で共演した仲。
過去にもお泊りデートがスクープされたことがありました。

 

2008年に出版した自叙伝「赤い棘」に出てきた
「年下の恋人」が斎藤工さんらしいのです。
しかし、奥菜恵さんは現在の旦那さんと
でき婚した訳でございまして、二股をかけたのか
それとも自叙伝出版後に斎藤工さんとは別れたのかは謎です。

奥菜恵 劣化

 

奥菜恵さんは、現在旦那さんとは離婚を視野に入れた別居中。
しかも、別居後から年下の舞台俳優との熱愛が噂されています。
9歳年下で、奥菜恵さんの子供も懐いているとか。

 

その相手はどうも斎藤工さんではないらしいのですが、
熱愛が本当だとするといくら離婚前提の別居でも不貞行為になり、
離婚の際には有責となってしまいます。

 

最初の結婚も、価値観の違いとも奥菜恵さんの浮気とも
言われていましたが、離婚後は人気が急激に下がり
事実上、干された形となってしまいました。

今回の離婚でも、干されることのないよう、
さらにお子さんたちにも恥じないような行動を望みます。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ