倉科カナのセーラー服画像が話題!性格や竹野内豊との結婚は?

倉科カナさん、アラサーにて中学生役を演じることが
報道されてから、セーラー服画像がよく検索されていますね。

性格はインドア派のようです。

休日はずっと引きこもっているとか。
竹野内豊さんとは結婚秒読み?

スポンサーリンク

倉科カナ(くらしなかな)さんプロフィール

生年月日 1987年12月23日 現在27歳
出身地  熊本県熊本市
血液型  O型
身長   158cm
熊本信愛女学院高等学校卒業
ソニー・ミュージック・アーティスツ所属

4人兄弟の長女、一番下の弟とは18歳年が離れているとか!

高校3年生の時、芸能界に入りたいという気持ちより、
何事も経験という気持ちで「SMAティーンズオーディション2005」
を受け、グランプリを受賞。

倉科カナのセーラー服画像が話題!性格や竹野内豊との結婚は?

受賞後に事務所に送った履歴書が、何とフリーペーパーから
引きちぎり(ハサミ使も使わなかった模様)、友人の言われたとおりに
スリーサイズを書いて、写真を貼り、空欄を手で切り取って
ヨレヨレの状態だったとか。

 

いくら高校生でもそれはない!とほとんどの人は思うのでしょうが
ソニー・ミュージック・アーティスツの社長は違った。
何と採用。
それほどまでに、倉科カナさんが逸材だったといことでしょうか?

高校卒業後に上京し、2006年に「ミスマガジン2006」にて
グランプリを受賞。グラビアアイドルとして活躍。

 

女優活動も始め、NHK教育の外国人向け日本語番組や、
「土曜スタジオパーク」などNHKの番組に多く出演。
2009年には朝ドラ「ウェルかめ」のヒロインに抜擢されます。

 

ミスマガジン出身のグラドルが朝ドラのヒロインに
選ばれたのは23年ぶりだそうです。
スポーツの記録並みの細かい記録ですね…
ちなみに23年前は「はね駒」斉藤由貴さん。

主にNHKで活躍している女優さんかと思いきや、
民放でも多数のドラマに出演していますね。

 

 

 

倉科カナさんの性格は?

可愛らしく、清楚系の倉科カナさん、
一体どのような性格なのでしょうか。

 

学生の頃は、男子を泣かせるほどのやんちゃ、
いえ、活発な性格だったようですが、現在は性格は一転し
インドア派なのだそう。

倉科カナ 竹野内豊

 

休みの日は本当に一歩も外へ出ないようで、
外出には相当気合を入れないといけないのだとか。

仕事はきちんとしているので、引きこもりという訳では
なさそうですが、仕事が減ったらどうなるか…
芸能関係者の皆さん、ぜひとも倉科カナさんにはお仕事を!

 

一方、仕事に関しては共演者やスタッフにはかなり気を遣う性格で、
倉科カナさんがいるだけで現場の雰囲気が和やかになるとか。

 

やはり、倉科カナさんには仕事を!

 

 

 

倉科カナさん結婚?竹野内豊さんとの関係は…

倉科カナさんは、過去にも何人かの芸能人との熱愛の噂が
ありましたが、現在では竹野内豊さんと交際が発覚していますね。

スポンサーリンク

 

竹野内豊さんとは、2012年に放送されたドラマ
「もう一度、君にプロポーズ」で共演。
その後は竹野内豊さんの自宅に倉科カナさんが入っていく姿や、
クリスマスは一緒に過ごしたとのスクープが
次々と話題になりました。

 

そして、2014年10月、竹野内豊さんの所属事務所から
正式な交際宣言。
17歳差の二人ですが、これは結婚秒読みでは?
とも騒がれたほどです。

 

しかし、竹野内豊さんも過去の共演女優との熱愛は数知れず。
事務所を通しての交際宣言も度々行っているのですよね。

 

和久井映見さん、尾野真千子さん、天海祐希さんと
錚々たる実力派女優ばかり…
ですが、交際宣言はしているのですが、実際に結婚はしていません。
竹野内豊さん、同性愛者疑惑もありましたしね。

倉科カナ 画像

 

今回の倉科カナさんとの交際も他の女優さん達同様、
交際宣言はしていますが、結婚には至らないかもしれません。
が、結婚の可能性がない訳ではありません。

 

これは本人たちの気持ち次第なので、見守るしかないでしょう。

 

 

 

倉科カナさんの画像

倉科カナさんはグラドル出身ですので、
水着画像など可愛い画像がたくさんありますね。

 

水着ももちろんですが、倉科カナさんが
よく検索される画像はセーラー服。
実際に2月11日のブログでは
中学生を演じることになりセーラ服で恥ずかしいと吐露。

倉科カナ 性格 結婚

 

倉科カナさん、まだ可愛く、若いといえどもアラサーなんですよね。
アラサーのセーラー服画像
倉科カナさんなら余裕でいけました!可愛いです!

…中学生はちょっと無理がありますけれども。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ