FESTIVEは高校生もメンバーのアイドル!やはり彼氏はいた?

FESTIVEは、メンバーも個性的な今注目の
アイドルグループですよね。現役高校生も在籍の
お祭り系アイドルに彼氏はいるか?気になります・・・

スポンサーリンク


FESTIVE プロフィール

スクリーンショット 2016-07-18 16.20.39
出身地  日本
活動期間 2013年から
レーベル 徳間ジャパンコミュニケーションズ
事務所  RIZEプロダクション
メンバー 坂元由奈
     汐咲玲亜
     青葉ひなり
     鈴木みつき
     椎名あかり
     桃原ひよ
     鈴木ことね
     横井ほなみ

 

色鮮やかな衣装とアップテンポで元気な曲、
そしてお祭りをテーマにした今注目のアイドルグループ
その名もFESTIVE。

FESTIVEの名前の由来は、『フェスティバル(お祭り)』
『ポジティブ』『アクティブ』を組み合わせて
作ったそうですよ。

 

お祭り好きな日本人の心にビビっとくるアイドル名ですが
楽曲もお祭りをテーマにしたもので『お祭りヒーロー』や
『金魚のきんちゃん』『進めジパング』などと
タイトルもインパクトがあります。

現在は8名で活動をしていますが、卒業メンバーがいたり
新規加入もあったりと、流動的なグループなので
チェックしていくと面白いですよ。

 

お祭り系アイドル!

果たしてお祭り系アイドルというカテゴリがあるのかは
疑問ですが、『日本を元気に!』をテーマとして
活動中なのがお祭り系アイドルFESTIVEです。

数多くのアイドルグループが存在する現在、なかなか
知名度を上げるのも大変ですが、彼女達は結成2年目
にしてメジャーデビューを飾った実力派。

スクリーンショット 2016-07-18 16.20.51

メジャーデビューのきっかけは、去年徳間ジャパンから
出たアイドルコンピレーションアルバムの『アイファイ!』
の人気投票で1位を獲得したから。

FESTIVEのメジャーデビュー発表の際には、ライヴや
物販、名物のハイタッチ会なども盛り上がりを
見せたんだそうです。

 

自分達が選んだアイドルの成長がファンにとっては
一番嬉しいものですよね。

 

個性豊かなメンバー達

お祭りをテーマにということで、かなりエネルギッシュな
パフォーマンスを披露してくれるFESTIVEですが、
パフォーマンスの基礎となっているメンバーの個性も
様々で魅力的です。

FESTIVEのリーダーで最年少メンバーの『FESTIVEの元気印』
と呼ばれている汐咲玲亜さんを筆頭に、大人っぽかったり
おっとりしていたりして見ていて飽きませんね。

スポンサーリンク


 

また、各メンバーに担当の色もあるのも面白いです。
カラフルな衣装も、担当カラーがあると思うと
分かりやすく、応援する時に違いが出せて良いかも。

 

高校生アイドルも

いわゆる地下アイドルとして始まったFESTIVE。
最年長は現在21歳の坂元由奈さんですが、
リーダーの汐咲玲亜さんや、鈴木ことねさん
横井ほなみさんなどはまだ高校生です。

もちろん、結成当時には高校生だった他のメンバーも。
彼女達にとってのこの2年間はがむしゃらに走った
2年間だったと思うと、その頑張りが報われた
デビューになりましたよね。

スクリーンショット 2016-07-18 16.21.49

鈴木ことねさんは、茨城県の実家からのアイドル活動
だったので、活動に理解がある学校へと転校まで
されたとか。

彼女達のブログを見ると、高校をすでに卒業した
メンバーもFESTIVEの活動に私生活にと両立を楽しく
頑張っているみたいですね!

 

彼氏の存在は?

彼氏の話題はご法度なアイドル業界ですが、
元気いっぱいでいつでも全力なFESTIVEなら、何でも
聞かせてくれそう!

という事で気になる彼氏はいるのか?について
調べてみました。
結果、見事に何も分からず仕舞い・・・

 

ネットでの検索には引っかからず、噂も聞く事も無い
ので、現在はFESTIVEのメンバーに彼氏はいない様子。

ブレイク直前の彼女達ですから、まだまだ情報量は
足りませんが、今はお仕事一筋ってことでしょうか?

 

 

ちなみに、FESTIVEの公式ホームページには、ファンとの
交流の禁止事項に、メンバーと私的に連絡を取ること、
と明記されているので、彼女達の恋愛も基本的に
NGとなっているみたいですね。

今、ブレイク直前と囁かれているFESTIVE。
メンバーのWikiもまだ無く、これからプロフィールが
整理されていくんじゃないかと期待大です。

 

もしかしたら新しいメンバーもこれから増えて
行くかもしれません。お祭りシーズンの
これからですから、FESTIVEの曲も合わせて
楽しみたいですね!

スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ