生ハムと焼きうどんはNHKで人気の高校生!秘密の過去と彼氏は?

生ハムと焼きうどんは、高校生アイドルグループとして
NHKの『人生デザインU-29』で話題になりました。
気になる彼女達の彼氏や過去はどうなんでしょうか?

スポンサーリンク

生ハムと焼きうどん プロフィール

結成日  2014年11月
出身地  日本
ジャンル アイドル
     演劇
メンバー 西井万理那
     東理紗(ひがしりさ)
事務所  フリー
共同作業者 ハシダカズマ

スクリーンショット 2016-07-18 15.58.48

メンバー プロフィール
西井万理那(にしいまりな)
担当   生ハム
生年月日 1997年8月22日(18歳)
カラー  赤
所属   劇団「Cooch」

東理紗(ひがしりさ)
担当   焼きうどん
生年月日 1998年3月1日(18歳)
カラー  青
所属   劇団「ピヨピヨレボリューション」

 

『生ハムと焼きうどん』と聞いて、アイドルを
連想する人は恐らく居ないと思いますが、そのまさかの
アイドルグループ『生ハムと焼きうどん』の
ライブパフォーマンスが面白いと大人気です。

彼女達のライブでは、MCの代わりに、自作の
寸劇を疲労したり、お客さんに絡んだりする演出が
大人気となっています。

 

2015年のデビュー後は、タワーレコード新宿店にて
発売された1stシングル『たまごかけごはんの試食』が
200枚即日完売されました。

新宿MARZで初のワンマンライブを行った際は、チケット
300枚がソールドアウト。今年三月に行われたライブでは
観客動員1000名を達成するなど、破竹の勢いです。

 

NHKの特集にて

2016年注目の女性アイドル『生ハムと焼きうどん』。
今年の2月にはNHKのEテレドキュメンタリー番組が
彼女たちに密着しました。

NHKの教育番組でもあるこの『人生デザインU-29』では
毎回1人の若者の自分らしい人生を歩む姿に焦点を
当てているみたいですね。

スクリーンショット 2016-07-18 15.59.06

生ハムと焼きうどんでは、曲作りや衣装、振り付け、
MC代わりの寸劇などを全てセルフプロデュースしている
という事で、主に東理紗さんが取材を受けていました。

それにしても彼女達が凄いのは、全てを自分たちで
やりきるエネルギーと情熱。

 

そしてアイドルの枠に囚われない演出は、少し奇抜
だったので、NHK的には大丈夫?と思いましたが、
とってもひたむきな彼女達の姿が紹介されていました。

どの世代も見るNHKですから、ここで紹介されて幅広く
知られる事にもなったみたいですね。

 

高校生アイドル

JKアイドル『生ハムと焼きうどん』というくらいですから
彼女たちは現役の女子高校生!ユニットを組む前にも、
それぞれが別のグループで活動をしていたそうです。

それだけに、高校生ながらもしっかりとしたアイドルの
基礎的な雰囲気や、歌もばっちり!

スポンサーリンク

 

そこから発展した現在のエキセントリックな寸劇の
やり取りは圧巻の一言につきますよね。

ただ、JKとして銘打てるのは高校生までなんじゃ・・・
と思ったら、『生ハムと焼きうどん』でいう所のJKは
『常識(J)を覆す(K)』の略なんだとか。

 

なるほど、それなら高校を卒業しても永遠の
JKアイドルですね!

 

気になる過去は?

元気すぎるライブでブレイク中の『生ハムと焼きうどん』。
彼女達のライブは寸劇中にもお客さんへとガンガン
絡んでいくスタイル。

存在感がより近く感じる彼女達に対しては、やはり
色々な事が気になりますよね。

スクリーンショット 2016-07-18 15.59.15

ネットで調べていると、彼女達のプライベートな
過去に関心ごとが集まっているみたいですね。

でも未成年、高校生の上に所属プロダクションが
無い彼女達は、過去に関する情報も殆ど
公表されていません。

 

ただ、東さんが神奈川県出身だということは
分かっているので、同じ高校の同級生という西井さんも
必然的に神奈川出身かもしれませんね。

現在大注目中の『生ハムと焼きうどん』ですから、
これから過去の情報も取り上げられることがあるかも!

 

彼氏はいるの?

アイドルは恋愛ご法度が暗黙の了解のように
なっていますが、エキセントリックな
『生ハムと焼きうどん』は一体どうなのか。
もしかしたら彼氏が居てもおかしくないかも?

そう思ってドキドキしながら見てみると・・・
どうやら現在2人には彼氏の存在は見えない様子。

 

型破りな彼女達なので、ちょっと期待していたんですが
2人とも現在は『生ハムと焼きうどん』に
全力投球してるみたい。

ライブのブッキングも自分達で行うくらいの
セルフプロデュース加減を見ると、アイドル活動に
一直線といった感じでしょうか?

 

ただ、セルフプロデュースといっても、共同作業者
としてハシダカズマさんという方が彼女達をサポート
しているので、この先の彼女たちがどのような方向性で
落ち着くのかは、これから見えてくるかも。

ユニット名からライブ内容まで、規格外の彼女達
『生ハムと焼きうどん』。2人の勢いがアイドル界に
新しい風を吹かせていることは間違い無いですね。
2016年ブレイク中の彼女達の活躍から目が離せません!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ