浜崎あゆみのロゴが熊本で炎上して意味することって何?

浜崎あゆみさんは九州出身ゆえ、今回の熊本の地震は非常に心配を
されていると思います。しかしなぜかロゴ発表で問題が起きています。
その意味を考えつつ、炎上と言われる諸々を考えていきましょう。

スポンサーリンク

浜崎あゆみ(はまさきあゆみ)さんプロフィール

本名:濱﨑歩
生年月日:1978年10月2日
出身地:福岡県福岡市出身
身長:157cm
最終学歴:堀越高等学校中退
所属:エイベックス・マネジメント

スクリーンショット 2016-05-10 1.03.23

浜崎あゆみさんは1993年のデビューからモデル、アイドルの活動を
していましたが、1998年に歌手の活動に絞ってからは歌姫の名を
欲しいままにする誰もが知っている日本を代表する女性歌手です。

女子高生のカリスマと言われた浜崎あゆみさんも2015年で歌手としての
デビュー15周年、2016年は「A BEST」発売から15年といつの間にか芸歴に
厚みが付いた存在となっていました。随分と長い活躍に驚きました。

 

オリジナル曲は全て自身で作詞する以外に、「CREA」名義での作曲、
自身の活動の全方向での徹底した非常に厳しいチェックをされている
あゆみさんです。プロ意識の高さが現在の彼女を作ったのでしょう。

デビューアルバム「A Song for ××」の約150万枚の売り上げなどでも
わかる通り浜崎さんの歌手として実績は非常に高く、エイベックス社の
経営状態を左右するほど看板歌手にまでなっていた浜崎あゆみさん。

 

27thシングル「H」が、CDの売り上げが低迷し始めた2002年において
唯一、オリコン・日本レコード協会でのシングルミリオンセラーを
記録など、彼女の歌手としての活動は偉業と称えて良いでしょう。

浜崎あゆみさんはここで経歴や人柄を語らなくても、殆どの方が
ご存知の知名度を持っている方です。人気者ゆえにその私生活でも
注目が行き、彼女の恋愛、結婚・離婚といった詳細などは有名です。

 

なので浜崎あゆみさんの経歴などに触れず、ここでは、最近彼女の
周りで起こった出来事について調べてみることにしました。動くだけで
話題になるあゆなので、歌以外で最近は話題になってしまったようです。

2009年のゲリライベントのように数千人の見物客が集まるような、
事務的な手続き上のミスでのお騒がせな話題なのでしょうか?自分の
ことではなく、社会的な批判を受ける話題ではないといいのですが。

 

芸能人も一般人も支援「熊本」地震

2016年4月に起きた熊本の地震は本当に衝撃的でした。地震の少ない
九州で大地震が起き、くまもんで日本を元気にしてきてくれた熊本の
惨状をテレビで見る度に本当に心が痛んで仕方ありません。

浜崎あゆみさんは福岡出身とはいえ熊本と同じ九州の出身です。余計に
なにかを熊本の為にしたいと考え、行動をしてもおかしくはありません。
むしろ称賛に価するものです。芸能人はみんなの心を励ましてくれます。

 

そういう善意から熊本への支援として支援活動のプロジェクト名と
ロゴが出来たと発表をしたはあゆですが、売名、なぜロゴを作る必要が
あったのか、噛み付かれてしまったのです。善意の表現とは難しいですね。

実はこのロゴのプロジェクトは何人かの芸能人が支援している一般の
プロジェクトだったのを彼女が紹介しただけなのに言葉足らずとして
捉えられ、熊本をダシにしている、と過剰に叩かれたようなのです。

 

熊本の支援では善意の芸能人を叩く風潮があり、うかつに触れない、
という空気が流れ始めています。そこであえて熊本に踏み込んだ、
あゆの行動は勇気か、蛮勇か。判断の難しいところです。

 

ここで取り上げられる「ロゴ」とは

浜崎あゆみさんでロゴと言えば「A」。イニシャルを組み合わせたもの
として大変有名です。TOKIOの長瀬さんも持っているとの噂がチラっと
聞こえたりすることもあるロゴでも有名です。真偽はわかりませんが。

ただここでロゴといえば熊本地震であゆが発表をしていたロゴを
指すかと思います。なぜ彼女がロゴをと思うかもしれませんが、
これは一般のプロジェクトで考え出されたロゴの発表でした。

スクリーンショット 2016-05-10 1.03.14

ボランティアや援助を募る場合の目印としてロゴを制作したと思われる
浜崎あゆみさんが発表したロゴですので、彼女の売名行為と決して
思わないでくださいね。善意のロゴ、と記憶に残しておいてください。

 

ここでの「意味」は

熊本やロゴから離れていいと思います。2015年は浜崎あゆみさんが
日本での活動を再開したという意味、2016年のスタートという意味、
で使われたと思います。ずっとLAで生活をされていた彼女です。

そのLAでの生活も彼女にとっては意味のあるものだったと思います。
ただあゆにとってはファンを日本に置いてきたと感じているものも
あったので、2015年からの活動開始の意味はとても大きいものです。

スポンサーリンク

 

もともと歌詞の意味が深い、と絶賛され支持されてきた浜崎あゆみさん。

これからの日本の活動でまた素晴らしい歌詞でファン以外の人でも
この歌詞の意味は?と考えるような素敵な歌を作っていって欲しいです。

 

どの「炎上」?

有名ゆえ、浜崎あゆみさんは炎上の体験が沢山あります。元彼の
ダンサー内山麿我さんは炎上の常連ですし。ライブでの暴言発言、
と偽の噂で炎上するという悲しい経験もされております。

その炎上については自分のことより、悪意の噂で起こった炎上で
傷ついたであろうファンの心に言及をし、自身の炎上よりも心を
痛めたやさしい人柄の浜崎あゆみさんでした。

 

今回の熊本地震の支援ロゴの炎上は確かに軽はずみだったとも
思いますが、ここまで炎上に発展するのも、と思います。しかし、
著名であるゆえどうしても炎上へ繋がってしまったのでしょう。

長くトップで活躍するということは、世間から常に注目を受ける、
ということでもあります。浜崎あゆみさんほどの地位を得ると色々
あるかもしれませんが、今後も変わらない活躍を期待しています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ