紀里谷和明と宇多田ヒカルの実家って?再婚はアリ!?

紀里谷和明さんは、
宇多田ヒカルさんの元夫。

再婚はあるのでしょうか。

実家は裕福なご家庭だとか…?

スポンサーリンク


紀里谷和明(きりやかずあき)さんプロフィール

本名   岩下和裕
生年月日 1968年4月20日 現47歳
出身地  熊本県球磨郡あさぎり町
アミューズ所属

1

中学を2年で中退し、単身アメリカへ渡り、
マサチューセッツにある美術専門の高校へ進学。

大学もアメリカの美大で建築を学びますが、
2年で中退。

 

21歳の時にデザイン事務所を設立するも
上手くいかず、海外を放浪するように。

大学中退後の5年間は
何をやっても上手くいかず
「暗黒時代」と自ら呼んでいます。

 

26歳の時に知り合いを通じて
写真の仕事紹介してもらい、
その後は写真やプロモーションビデオ作成で
成功を治め、日本では瞬く間に
超売れっ子の写真家に。

一度の撮影で数百万円もの
ギャラが入り、生活も自然と派手に。

 

その時を振り返り、紀里谷和明さんは
「クソバカ時代」と自虐しています。

2002年仕事を通して
宇多田ヒカルさんと交際を初め、結婚。

しかし2007年には離婚しています。

 

2004年には映画監督としても
活動を始め、「新人造人間キャシャーン」で
監督デビュー。

スポンサーリンク


 

「GOEMON」では自ら明智光秀役で
出演しています。

またショートムービーや
小説執筆など多彩な才能を開花させています。

 

紀里谷和明さんと宇多田ヒカルさんの離婚原因は…?

紀里谷和明さんと宇多田ヒカルさんが
結婚したのは、紀里谷和明さんが34際、
宇多田ヒカルさんが19歳の頃。

3

宇多田ヒカルさんは当時圧倒的な歌唱力で
人気絶頂の頃でもあったので、
19歳の若さでの結婚に世間は騒然となりました。

 

きっかけは、宇多田ヒカルさんのアルバムの
ジャケット撮影を紀里谷和明さんがしたことから。

その後も宇多田ヒカルさんの
プロモーションビデオ作成も
紀里谷和明さんがするようになり、
紀里谷和明さんは宇多田ヒカルさんに
惹かれて行きます。

 

「結婚なんてバカがするもの」と思っていた
紀里谷和明さんですが、宇多田ヒカルさんと
付き合っていくうちに「彼女しかいない」と
思うようになったそうです。

「自分のすべてを投げ打っても
彼女のために生きる」

 

「シンプルな生活になったのは、
妻に迷惑をかけてはいけないと
思うようになったから」

いままで破天荒な生活三昧だった人の
言葉とは思えないほど一途ですね。

しかし、その生活も5年で破綻。

 

離婚理由は、紀里谷和明さん曰く
「彼女が若すぎて、自分は未熟だった」と。

宇多田ヒカルさんの方は
「自分が彼に甘えることができなかった」。

 

すれ違い、というか一途すぎた
紀里谷和明さんに対して
宇多田ヒカルさんの方は
斜めに構えてしまったようですね。

また宇多田ヒカルさんは
(自身の)浮気もあったと
離婚から2年後に衝撃告白。

 

本当の離婚原因は、宇多田ヒカルさんの
浮気とも、宇多田ヒカルさんの父宇多田照實さんと
紀里谷和明さんの不仲などとも
言われていますが、真相は謎のままです。

しかし、離婚後も結婚して良かった、
今もお互いを尊敬しているとも言っています。

 

紀里谷和明さん再婚?

元妻である宇多田ヒカルさんは2014年に
8歳年下のイタリア人男性と再婚し、
男の子も生まれましたが、
紀里谷和明さんには
再婚の話はあるのでしょうか?

2

調べてみたところ、合コンには積極的に参加し、
女性とイチャイチャしている姿は
目撃されているようですが、
再婚どころか深いお付き合いを
している女性の情報はありません。

 

元々結婚願望が薄く、
宇多田ヒカルさんに対しては
特別なものを感じたようですから、
そうそうに再婚相手は見つかりそうも
ないようです。

 

紀里谷和明さんの実家はスゴイお金持ち?

紀里谷和明さんの実家は裕福な
ご家庭なのは有名ですね。

実家は熊本と宮崎2県を中心に
いくつも支店を展開する
パチンコ会社「岩下兄弟社」。

 

年商1300から1500億円あると
言われている企業です。

実家のパチンコ店の工事現場で、
大勢の人をまとめる現場監督の姿を
見てきたから今の紀里谷和明があるとも
本人は語っています。

 

人の上に立つ、リーダーの資質も
兼ね備えていたのでしょう。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ