鈴木杏の子役時代がカワイイ!今は昔に比べ劣化し太った?

鈴木杏さんは子役時代から活躍されてきました。

しかし、に比べてかなり劣化したと言われていますね。

主に顔の当たりが太ったと言われていますが…

スポンサーリンク


鈴木杏(すずきあん)さんプロフィール

生年月日 1987年4月27日 現在27歳
出身地  東京都世田谷区
血液型  B型
身長   163cm
堀越学園卒業
フォスタープラス所属

鈴木杏の子役時代がカワイイ!今は昔に比べ劣化し太った?

小学生の時から子役として多くのドラマで活躍していました。
実はお祖父さんがアメリカ人。
つまり、鈴木杏さんはクウォーターなんですね。

長い女優歴の中で着実に演技力は磨かれ、大人になった今は
実力派女優の1人として芸能界に名を馳せています。

 

2015年3月広末涼子さんが第3子を妊娠したことにより
決定してた大河ドラマ「花燃ゆ」の出演を辞退し
鈴木杏さんが代役になった報道で話題を呼びました。

長澤まさみさんとは高校時代からの大親友。
また、松田翔太さん、龍平さん兄弟と2人の妹とは
本当の兄弟のように仲が良いとか。

 

 

 

鈴木杏さんの子役時代

鈴木杏さん、子役時代から換算すると何と芸歴20年!
子役時代の代表作は「青い鳥」「金田一少年の事件簿」
「がんばっていきまっしょい」などなど。

鈴木杏 子役時代

 

子役時代の鈴木杏さんは演技もさながら
外見も小学生らしいかわいさで人気でした。
長いおさげの黒髪が子役時代のトレードマークと
言っても良かったでしょう。

 

中学に上がってからは、リポビタンDやポカリスエットの
CMが評判でした。

スポンサーリンク


 

大人になったとは言え、鈴木杏さんはまだ20代。
これからも演技は磨かれて行くのでしょうね。

 

 

 

鈴木杏さん太った?昔に比べてかなり劣化…

鈴木杏さんは、妊娠した広末涼子さんの代役として話題を
呼びましたが、最新の鈴木杏さんの姿を見て太った
昔に比べてかなり劣化したと言われているようですね。

鈴木杏 昔

 

調べてみますと、写真を見てみると確かに太った感じに見えますね。
昔の子役として活躍していた頃は
すらっとしていて清純な雰囲気でしたが…

 

主演映画「軽蔑」でフルヌードにも挑戦するなど
女優としての引き出しも多彩となりました。
いつまでも清純なイメージではなく、オトナの色香をまとうのは
大歓迎ですが、劣化と成長は違いますよね。

 

単に骨格ががっちり系なだけ、との意見もありますが
昔の画像を見ると顎はちゃんと細かったり。
うーん、これはやはり太ったとした言いようがないですね。

 

鈴木杏さんが代役で演じるのは京都の芸妓「辰路」。
物語後半のキーマンとなるのです。

鈴木杏 太った 劣化

 

遊郭の女将さんならともかく
芸妓さんですので、今の太った状態で画的にどうかなと。

 

しかし、そこはプロ根性でどうにかしてくれるでしょう。
役作りのため、体重を何十キロも増減させる人もいますからね。

 

辰路の出演は5月17日放送からのようですので
劣化だ太ったと言われない姿を期待しています。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ