田中律子の色黒は趣味のせい?夫との離婚の真相やカズとの関係とは?

田中律子さんの色黒さは健康的な美しさですよね!

2013年に離婚しましたが、原因は何なのでしょうか。

カズさんを巡っての泥沼三角関係の行方は…?

スポンサーリンク

田中律子(たなかりつこ)さんプロフィール

生年月日 1971年7月17日 現在43歳
出身地  東京都
血液型  O型
堀越学園卒業
NPO法人アクアプラネット理事長

田中律子の色黒は趣味のせい?夫との離婚の真相やカズとの関係とは?

あの芸能人御用達の日出女子高等学校の生徒でしたが
校則が結構厳しく、休日に髪を長く伸ばして歩いているのを
担任に見つかり、「結ぶか切るかどちらかにしろ」と言われ
日出女子高等学校を辞め、堀越学園へ編入。

 

芸能界入りは、芸能事務所ボックスコーポレーションから
スカウトされたため。
モデルと女優はほぼ同時期に始めています。

アイドル歌手デビューもしていましたが、有名歌手のカバーや
楽曲提供を受けながらもこちらは鳴かず飛ばず。
音楽活動はしていましたが、女優、タレントとしての
仕事へ重心が置かれます。

 

⇒ 平子理沙とどっちが好き?

 

1997年に5年交際していた一般人の男性と結婚。
翌年長女を出産。
産休明けは女優の傍ら監督業も。

また、本も7冊ほど出版、珊瑚保護の活動をするNPO法人
アクアプラネットの理事長を務めるなど
マルチタレントとしての才能も発揮しています。

 

 

 

田中律子さん、13年の仮面夫婦生活を終え、離婚へ。

田中律子さんは2012年に離婚。
夫は4歳年上のフリーカメラマンで、名前は杉本学さん。

田中律子 色黒

 

当時21歳だった田中律子さんが元夫である杉本さんに一目惚れし
交際を経てゴールインしたのですが、出産後はスキンシップの一切を
拒み、家庭内別居状態。誕生日すら祝ってくれなかったと
田中律子さんは語っています。

 

子供が出来る前は本当に誰もがうらやむ夫婦だったけど、出産後は
妻側が子供にかかりっきりになり、夫の心が離れてしまう…
そう言った悲しい家庭は結構あるのですね。

 

田中律子さんは仮面夫婦生活に嫌気がさしていたようですが
離婚を決意したのは、田中律子さんの長女の後押しがあったからだとか。

 

田中律子さんは芸能界でも良妻賢母のイメージで活動していたことも
あり、またCMの契約の関係などでなかなか離婚に踏み切れなかった
そうですが、長女の「離婚してもいいよ」の言葉で踏ん切りがついたそうです。

スポンサーリンク

 

子供は、夫婦間の空気には敏感なのです。
親の離婚は辛いけれども、親が日常的に不仲なのはもっとつらい、
と言われていますね。

 

田中律子さんにとっても、離婚は断腸の思いだったのでしょう。

 

 

 

田中律子さんとカズさんの関係は?

田中律子さんは、元旦那さんと結婚する前の1990年頃
カズさんこと三浦知良さんと熱愛の噂がありました。

 

カズさんと言えば、Jリーグの第一線から引いた現在もサッカーの
素晴らしさを伝えるために精力的に活動しているスーパープレイヤーですね。

田中律子 カズ

 

当時はカズさんも、現在の奥さんである三浦りさ子さんと
交際していたのです。
つまりは二股。三角関係。

デートしたり、カズさんのマンションから出て行く田中律子さんの
姿がフライデーされたり、田中律子さん本人もカズさんのことを
「大切な人」と発言したりと波乱を呼んでいました。

 

カズさんを巡り、田中律子さんとりさ子さんが泥沼三角関係?とも
報じられたのですが、カズさんとりさ子さんの結婚報道により
この騒動は沈静化。

 

田中律子さんは、この騒動に関して「けじめをつけた」と
報道陣に答えています。

 

一体どうけじめをつけたのでしょうか…?
ちなみに、カズさんは現在も合コンに勤しんでいる模様。

 

 

 

田中律子さんは色黒?

田中律子さんについて、よく色黒、地黒だと言われていますね。
デビュー当時からかなり色黒で、「海で焼いてきたの?」と
よく言われていたようです。

 

田中律子さんは自分の色黒をコンプレックスどころか
チャームポイントとしているのです。

田中律子 離婚 夫

 

海が好きな方ですし、ダイビングで、インストラクターの
資格も持っています。

 

珊瑚保護活動にも積極的ですよね。
田中律子さんの肌の色黒さは、健康美に溢れているのです。

⇒ 平子理沙とどっちが好き?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ